オーダーだからこそ、ご希望のイメージに近づけたい。使用用途にあった塗装をご提案いたします。
ピアノ鏡面仕上げの他、様々な塗装仕様も対応可能です。

ポリエステル鏡面仕上げ

ウレタンエナメル艶消し

ウレタン鏡面仕上げ

ウレタン染色艶消し

ウレタン塗装

上記他、以下の「塗料の種類」「色付けの種類」「艶の種類」に対応可能です。

塗料の種類

ポリエステル樹脂、ウレタン樹脂(2液型)、カシュー漆、木工用高耐候性塗料 等

色付けの種類

エナメル(塗りつぶし)、染色(木目だし)、クリアー(透明)等

艶の種類

鏡面仕上げ、全艶あり、7~8分艶あり、5分艶あり、2~3分艶あり、全艶消し

よくある塗装仕様比較

塗装比較

ポリエステル鏡面仕上げ ウレタン鏡面仕上げ ウレタン全艶あり
約24工程 約17工程 約9工程
納期:材料入荷後 約2~4週間  納期:材料入荷後 約2~4週間  納期:材料入荷後 約1~2週間 
[用途]テーブル・テレビ台・収納家具・カウンター・商品陳列台、内装パネルなど
[硬度]H~2H

<特徴>
F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)に未対応の塗料です。

高級感を演出する透明感と深みのある艶は、0.3~0.5mmぐらいまで塗膜を厚くできるポリエステル樹脂の特性です。

ウレタン樹脂よりも塗膜が硬くキズが付きづらいため日常使用する家具などに向いています。

経年変化による塗膜の痩せがすくなく、洗練されたシャープな輝きが長続きします。

しっとりとした手触りは研ぎ・磨きから得られる鏡面仕上げならではの質感です。
[用途]壁面パネル・建具など
[硬度]F~H


<特徴>
F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)に対応した塗料です。

主に内装材に使用されます。ポリエステル鏡面仕上げよりも工数が削減できるためコストダウンできます。
[用途]キッチンパネル・建具など
[硬度]F~H


<特徴>
F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)に対応した塗料です。

光沢感があり鏡面仕上げまでの品質は求めないが高級感を付与したい際に最適。
事例を見る 事例を見る 事例を見る
ポリエステル鏡面仕上げ 約24工程 納期:材料入荷後 約2~4週間  [用途]テーブル・テレビ台・収納家具・カウンター・商品陳列台、内装パネルなど
[硬度]H~2H

<特徴>
F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)に未対応の塗料です。

高級感を演出する透明感と深みのある艶は、0.3~0.5mmぐらいまで塗膜を厚くできるポリエステル樹脂の特性です。

ウレタン樹脂よりも塗膜が硬くキズが付きづらいため日常使用する家具などに向いています。

経年変化による塗膜の痩せがすくなく、洗練されたシャープな輝きが長続きします。

しっとりとした手触りは研ぎ・磨きから得られる鏡面仕上げならではの質感です。
事例を見る
ウレタン鏡面仕上げ 約17工程 納期:材料入荷後 約2~4週間  [用途]壁面パネル・建具など
[硬度]F~H


<特徴>
F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)に対応した塗料です。

主に内装材に使用されます。ポリエステル鏡面仕上げよりも工数が削減できるためコストダウンできます。
事例を見る
ウレタン全艶あり 約9工程 納期:材料入荷後 約1~2週間  [用途]キッチンパネル・建具など
[硬度]F~H


<特徴>
F☆☆☆☆(Fフォースター/ホルムアルデヒド放散等級の最上位規格)に対応した塗料です。

光沢感があり鏡面仕上げまでの品質は求めないが高級感を付与したい際に最適。
事例を見る

工数比較グラフ

グラフは、以下仕様例で、それぞれの塗装方法で仕上げた場合の工数比較図です。ウレタンエナメル全艶と工数を比較すると、ウレタン鏡面仕上げは約4倍、ポリエナメル鏡面仕上げは約6倍工数がかかっていることがわかります。

[仕様例]用途:カウンター/形状:フラット/サイズ:3尺×6尺(910mm×1820mm)/数量:1枚/色:ブラック/素材:MDF/仕上げ面:両面・木口

※準備時間(塗料の調合・機械調整等)、インターバル・乾燥時間を除く実働時間

様々な形状に対応

ピアノの部品は、小さなもの・大きなもの・曲がったもの・⽴体物のなど多くの部品から成り⽴っていたます。吹付けは、大きさ・形などにより、塗料の吹き出す吐出量、空気圧、吹付け範囲(パターン幅)などを調整する必要があります。弊社は、約30年ピアノの塗装に携わっていた経験と、什器など特注品に多く携わった経験から様々な対象物に対して塗装を施すことができます。