船内家具・建具のご依頼をいただきました

今回は船内家具ということでトップコートに指定の不燃塗料を使っています。家具はこだわりの『目白塗装』です。

ご覧の通り、『目白塗装』は木目(道管)に白をいれて木の風合いを生かした仕上がりになります。

船内建具は指定色の塗り潰しで艶分けがあるこだわりの仕様です。建具と枠で “全艶有り” “全艶消し” “半艶” と3種類の艶指定です。塗り分けは職人の腕の見せどころです!

こんな塗装の仕様はできるのかなぁと思案中の設計の方、いつもの塗装会社に断られてお困りの家具製作会社の方など・・・まずはピアックスまでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. テーブルの塗替えラッシュです

  2. 出荷作業もいよいよ大詰めです

  3. 「きゅうと」特別仕様のご注文

  4. 会議室テーブル ポリエステル着色鏡面仕上げ

  5. 建具ウレタン鏡面仕上げ

  6. 塗りつぶしルーバー