休憩室リノベーション

昨年5月にスタートした休憩室のリノベーション、遂に完成です。

スタートはテーブル天板のリニューアルと脚の塗装。

次にロッカーやテレビ台、灯油のストックケース(会長製作)を消炭色に塗り替え、パイプ椅子をカフェのようなおしゃれな椅子へ。

そしてラストはキッチン扉です。取引先の株式会社浜友さんに扉を製作していただきました。もちろん塗装は自前。昭和レトロなキッチンですが、扉が変わっただけで見違えますね。扉の取り付けや調節はもちろん会長です。頼りになります。

Beforeの様子がコチラ
そしてAfter

昭和の休憩室がトレンドカラーの落ち着いたグレーに生まれ変わりました。思いついたら即行動! これぞピアックスです。

関連記事

  1. 邸宅の家具一式・店舗用テーブルなど進行中

  2. 三連自動バフ機 本日も活躍中です!

  3. エレベーター内装パネル 仕上げ中です

  4. 会議室テーブル ポリエステル着色鏡面仕上げ

  5. 家具ウレタンエナメル鏡面仕上げ(グレー)

  6. 塗りつぶしルーバー